Webシステム開発, オフショア開発, システム開発,

112 views

Webシステム開発会社を選ぶポイント

Webシステム開発を発注する前、色々な考慮しなければなりませんでしょう。この記事に Webシステム開発会社を選ぶポイント についてお伝えます。

Webシステム開発会社を選ぶポイント

同じようなシステム開発の実績があるか

マッチングサイト開発が得意、ECサイト構築が得意、SNS開発が得意と、依頼したいシステムによって、システム開発会社側の得意/不得意は変わります。またシステム開発会社側で既に似たようなシステムの構築実績がある場合、システムの流用をすることにより値下げしてくれる場合もあります。(テンプレートとして提供する会社もある)

システム開発を依頼する場合は、そのシステムでの開発実績があるのか、ある場合はどんなシステムを開発したのかを見せてもらい、似たような開発実績のある会社に依頼するという選び方をオススメします。

会社の特色を知る

システム開発会社によって「価格重視」「ノウハウが充実」「技術力重視」などさまざまな会社特色があります。御社が何をWebシステム開発会社に期待したいか?で変わってきます。この3つは御社の方針によって変わってくることですが、Webシステム開発会社の担当者の人柄も重要になります。

担当者が上から目線だったり、専門用語ばかり使ってきたり、言われたことだけを行いプラスアルファの仕事をしてくれないといった場合もありますので、担当者の人柄にも気を付けましょう。

料金を明確に把握する

依頼内容や各社により異なりますがとても複雑です。 予算はどの程度で、どこまでしてもらうかで料金も大きく変わってくるので、打ち合わせ段階で明確にしておきましょう。

開発後の運用・保守に関しても、最初の打ち合わせの段階で話しておかないと別料金になる場合があり、後々トラブルになる可能性があるので早めに確認しておきましょう。

下請けに丸投げしないか確認

下請けに丸投げするようなシステム開発会社と契約してしまうと、見積額が他の会社より高かったり、ちょっとしたバグの修正や仕様の確認に時間が掛かったり、品質としても高いモノが望めなかったりと、様々なリスクがあります。

部分的に下請けを使う場合もありますが、その会社が責任を持って開発してくれるのか、契約前に聞いておいても良いでしょう。

まとめ

ではシステム開発会社を選ぶには、以上のポイントが重要になってきます。これらのポイントを把握していただけばWebシステム使用の成功につながるでしょう。

前の記事
次の記事

#関連キーワード